クリック率を高めるためにするべき3つのこと

クリック率を高めるためにするべき3つのこと

顧客はさまざまな方法であなたのページに訪問してくれますが、導きたいゴールは1つ。
もちろん、購入や予約をしてもらうことですよね。
そのためには、商品購入ボタンなどの「ゴール」を顧客に分かりやすく表示する必要があります。
今回はそのためのテクニックとして、3つのことをご紹介します。

顧客を正しい方向に導く
顧客を、目的の場所に誘導するにはどうすればよいでしょうか。ページのデザインや色を無視して、とにかく目立たせること?
例えば、ラスベガスのネオンを思い出してみてください。とてもきらびやかで目立ちますよね。
分かりやすく顧客を導くという点では、とても優れていると言えます。
でも、すべてのサービスにとってそれが最適とは言えませんよね。扱っている商品のイメージにそぐわなければ意味がありません。
商品やビジネスによっては、同じトーンでページを構成するほうが効果的な場合もあります。あまり奇をてらいすぎて失敗することがないようにしましょう。

5100_1(2)

ボタンのデザインは分かりやすく
これは絶対に必要なことですが、ボタンは「クリックできる」と一目で分からせなくてはいけません。
ページデザイン、配置、色、商品コピーのすべてが完璧だったとしても、どこがクリッカブルなのか分からないようでは、そのページは失敗です。
3D効果、影、グラデーション、枠線、ロールオーバーなどの効果をボタンに付与することは、顧客の目を引きつけるだけではなく、クリック率の上昇にも効果が見られることでしょう。
ページ上にあるすべてのものが重要であるかのように見えてはいけません。

スペースを有効活用する
ボタンの周囲に、適切な範囲でスペースを設けることは、顧客の注意喚起を行う上で非常に重要です。
デザインセンスも要求されるため、バランスのよい配置は難しいですが、近すぎず離れすぎず、ボタンと周囲のスペースが相互に関係しあっているデザインを目指しましょう。

いかがでしたか。
クリック率を上昇させるには、とにかくテストを繰り返し、あなたのサイトにとって最適な手段を探すことが重要ですので、根気強く繰り返していきましょう。
Ve Interactive

Blog, Improving Conversions

CLIENT'S STORY

How Vodafone

increased click through rates by 94% with product feed emails

Download now
How Vodafone

Posted by Ve Global