お問い合わせ
刺激のある職場で一緒に働きませんか?

刺激のある職場で一緒に働きませんか?

misa

こんにちは! Ve Japan石川です。

現在Ve Japanでは一緒に働く仲間を募集しています。
そこで、今回はVe Japanで働くイメージを持っていただくため、アカウントマネージャーの竹原 啓映にVe Japanでの仕事についてインタビューいたしました!

◆さっそくですが、Ve Japanに入社するまでの経歴を教えてください。

大学4年生の時にリーマン・ブラザーズ証券株式会社にてインターンを経験し、卒業してそのまま働く予定でしたが、リーマンが経営破綻してしまったため改めて就職活動を開始しました。
引き続き金融業界で仕事を探すもリーマンショックの影響により金融業界で仕事を探すことは難しいと判断し、
視野を広げて日本製品の良さを広めるべく日系メーカーのパナソニック電工株式会社(現パナソニック株式会社)に就職、国内・海外営業・マーケティングを経験。
その後、日系IT企業の株式会社ネットマーケティング社で新規事業・マーケティングを経験 → 外資系IT企業CRITEO株式会社で新規開拓の営業を経験 → 現在に至る、といった流れです。

◆なぜVe Japanに入社しようと思ったのですか?

そうですね、理由は大きく分けて3つあります。
1つ目は設立間もない会社に参画することで、ゼロから市場を大きくしていける貴重な経験ができると思ったことです。
2つ目は複数のプロダクトを持つことでクライアントの特性に合わせて様々な提案ができると思ったことです。
3つ目は少なからず韓国市場に携われる可能性があったことです。
特に、前職では単一広告商品を販売していたので、これが複数の商材になればもっと面白いかも知れないという思いはありました。
また、私自身が在日韓国人3世であり、学生時代から独学で韓国語を勉強していた背景もあったので、少なからずこのスキルが生かせると、大きな成長につながるかも知れないという期待がありましたね。
Xmas party

◆入社後、仕事の内容はどんなことをされていますか?

一言で言えば、既存クライアントの対応です。
Ve Japanの商品はJavaScriptのタグをサイトに埋め込むだけで複数の商品を使ってもらえるサービスのため、主な仕事の内容は、新しい商品が出た時にその商品を使って頂くよう提案していくアップセル提案になります。
これに付随してクリエイティブの修正提案など効果改善の施策も考えています。
また、売上の管理や管理画面、システムに異常がないか確認していくということも業務に含まれますね。
リサイズ_竹原さんピン

◆1日のスケジュールを教えてください。

まずはメールチェックですね。当日の対応内容を書き出して、やるべき業務をまとめるようにしています。
次に開始になった案件のパフォーマンスを確認していき、同時にキャンペーンが正常に作動しているか確認しています。
これ以外は基本的に自由にやっていて、書き出した対応内容を基に追加提案を考えたり、依頼があった業務を対応したり、場合によっては代理店・クライアントと今後の提案などについて電話や訪問をしています。
また、最近は広告事業も動き始めたので、海外にいるチームにも設定を確認したり、事例を聞いたりなどの情報共有も一日の業務に含まれてくるようになりました。
リサイズ_MTG

◆Ve Japanに入社してよかったことはなんですか?

これは大きく分けて2つあります。
1つ目は収益を上げることの大変さを学べたこと。
2つ目はやはりグローバルな環境で仕事ができることです。

1つ目に関しては、大手企業にいた時はそれこそお金もふんだんにあって、そこまで深く考えなくてもチームが良い意味で動いていましたし、会社のブランドもあるので、クライアントからも色んな提案が受け入れられる傾向にありました。
しかしスタートアップになるとなかなかそうはいきません。
お金を稼ぐ大変さが経験できたことはとても良かったと思います。

2つ目に関しては、まず英語が生かせることはもちろんありますが、文化の違いを理解できる楽しさもありますね。
例えばバナー1つにしても海外と日本ではデザインも異なっており、良い意味で価値観の違いを感じることがよくあります。
日本メンバーは非常に細かい部分まで気にしますが、海外メンバーの方は早く大枠を決めることを優先したり。(笑)
これまで自分が働いてきた環境では感じなかったことなので、外国の方々と密に働く機会が増え良い勉強になったと思っています。

確かに、私も価値観の違いを日々感じますね。(笑)仕事に対するスピード感や、クライアントへのアプローチの方法も異なるので、勉強になりますよね。

リサイズ_パスタ食べる竹原さんピン

◆Ve Japanでの目標はなんですか?

グローバル企業なので、ゆくゆくは海外で働いてみたいということが目下の目標ですね。
グローバルでオフィスも増えて来ていますし、日本できちんと実績が作れたら、この経験を生かして海外でどれくらい通用するのか試してみたいという気持ちはあります。
場所としては東南アジアでしょうか。旅行でも東南アジアに赴くことが多いのですが、日本とは違った活気があります。そういったところで新しい挑戦をしてみたいですね。
リサイズ_イネスfarewll

◆求職者へのメッセージ

グローバルな環境で働いてみたいという方には非常に良い環境です。
日本でも全体のミーティングは英語で行っていますし、海外の事例を共有してもらったりする場合など、海外チームと連絡を取って仕事を進めていくこともあります。
また早い段階で裁量を持って仕事を進めていきたいという方にも良い環境だと思います。
日本法人は設立されてまだ2年も経っていないので、良い意味でもまとまっていないことが沢山あります。
大手企業にはないサイクルで環境も変わっていきますし、チャレンジ志向が強い方にはぜひとも挑戦していただけたらと思っています。

弊社にご興味をお持ちいただけましたら、是非ご応募してくださいね!
Ve Japanの採用情報はこちら

Fun, Recruitment, Blog

CLIENT'S STORY

How Vodafone

increased click through rates by 94% with product feed emails

Download now
How Vodafone

Posted by Misa Ishikawa