お問い合わせ
ログイン

デジタル広告をさらに活かすには
関連して

機会損失を減らして、すべてのユーザー体験を価値あるものに。 

お問い合わせはこちら
デジタル広告を更に活かす

広告をオンサイトの経験と結びつける

我々の業界初、特許申請中のソリューション"Ads to Digital Assistant"では、デジタル広告と弊社の主要サービスである”デジタルアシスタント”を関連付けることで、ユーザーの広告クリエイティブとサイト上での体験に一貫性をもたせることに成功しました。

これにより、広告に接触したユーザーは、サイト訪問時に広告のメッセージやクリエイティブに連動してパーソナライズされたコンテンツに接触するようになります。

 

課題

デジタル・マーケティング・キャンペーンを実施する多くのブランド、そしてマーケティング担当者にとって、広告とマーケティング・テクノロジーとの連携の欠如は大きな課題の一つとなっています。そして、この連携の欠如は、広告費の無駄やパフォーマンスの低下という業界全体で共通した問題につながっています。

デジタル広告には年間

2730bn+

億米ドルの費用が支出されています。

ディスプレイ広告の平均CTRは 0.1%

広告の 90%   はポストビュー

有料広告からの流入の 68%   は直帰

オンラインの競争の激化により顧客獲得費用が高くなっているだけでなく、オンサイトの流入維持も益々難しくなっています。その結果、Eコマース全体の平均コンバージョン率が低下し、オンラインのユーザー体験を阻害するポップアップ等の従来のエンゲージメントソリューションへ過度に依存するようになりました。

機会

サイトでの滞在時間が16%  伸びた場合、売上が10%  増加。

訪問あたりのPVと取引との相関性は7%

直帰率が10%  低下した場合、購入ファネルの最初のステップへの流入が15%  上昇。

この流入分はサイトにとどまります。

同予算で、より良いパフォーマンスを

現在実施中のデジタルマーケティングの広告投資効果を上げるサポートをさせていただきます。

貴社の広告が弊社のDSPを利用する場合であっても、第三者の配信サービスを利用する場合であっても、弊社の特許申請中のテクノロジーを用いることで、広告とオンサイトでの体験とを連携させることが可能です。

同予算で、より良いパフォーマンスを

特徴

1.

ポストクリックのアクティブ化およびポストビューのアクティブ化

2.

オンサイト・キャンペーンと広告クリエイティブを統合

3.

様々なキャンペーンやユーザーのタイプにダイナミックに対応

4.

どのDSPでも広告キャンペーンを実施可能

利点

1.

ウェブサイトの直帰率を減らす

2.

ROASを増加させ、デジタル・キャンペーンの効率を上げる

3.

より多くの販売機会を創出する

4.

リアルタイムに関連性の高いメッセージをサイトに配信する

5.

ブランドの価値を上げ、ポストビュー・キャンペーンの効果を上げる

6.

トップファネルのトラフィックを改善

ブログ

バナー広告がしかるべきアトリビューションを得るための時が到来しました

新しいテクノロジーとアトリビューション方法により、確立されたインターネット広告形式の効果が改善され、その実力がさらに発揮されます。

詳しくはこちら

ブログ

デジタル広告パフォーマンスを向上

消費者獲得およびリターゲティングのために、デジタル広告を活用することに価値や必要性を見出すブランドの数は増えているため、マーケティング担当者は、すべての機会におけるオンライン広告の効果を最大限活かすにはどうすべきかを考察しなければなりません。

詳しくはこちら

詳しくはこちら

デジタル広告の効果を引き上げるためにもぜひお問合せ下さい。

連絡する